めちゃくちゃ美人で可愛い武井咲さん主演のドラマ「黒革の手帖」の最終回を予想してみた | 斉藤スタイル

めちゃくちゃ美人で可愛い武井咲さん主演のドラマ「黒革の手帖」の最終回を予想してみた

スポンサーリンク

 

どうも、斉藤です☆

 

最近、斉藤は武井咲さんにどハマりしています。あんなに美人で可愛い人がこの世にいるなんて驚きです。一回会って話してみたいです。声も可愛いし、美人だし100点です!

 

女優さんと付き合うって、どうすればいいんですかね?会社の社長になるかEXILEに入らないと無理なんですかね?一般ピープルは無理なんですかね?この夢を諦めきれないですよ。

 

そんな話はおいといて、今日は斉藤が毎週楽しみにしている武井咲さん主演のドラマ「黒革の手帖」の面白さを紹介します。ていうか、もう来週が最終回ですよ!

 

このドラマの主人公は、武井咲演じる原口元子が、銀行で働いている時に銀行のお金を横領し、その資金で銀座のクラブのママに転身し、銀座で一番若いママとして、のし上がっていくドラマです。

 

ただ元子は、勤務していた銀行時代に架空名義の情報を手帳に書き留めていたのです。

 

その架空名義や裏金の金額を記した手帳をもとにして、自分の店に客として来店する病院経営者や、学習塾経営者をその情報で脅し、お金を脅しとっていくのです。

 

その武井咲さんの悪女ぶりはすさまじいです。

 

その後、元子は銀座で一番の「クラブ·ルダン」が3億円で売りに出されている情報を得る。このチャンスを生かそうと売主を突き止めます。

スポンサーリンク

 

その売主は、なんと、元子のクラブ「カルネ」に来店していた日本の政治·経済界のドン長谷川会長だったのです。

 

元子は長谷川会長に、5000万の手付金を支払い、さらに3億円を払えない状況になった場合など、この契約が破棄された場合にはさらに5000万円の違約金を支払うという不利な契約を結んでしまう。

 

この時、元子は学習塾経営者である橋田から金を脅し取れると算段し、3億円をなんとか払えると考えていたのです。

 

しかし、長谷川会長が裏から手をまわし、この橋田に助言をし、元子にお金が入らないよう手をまわしていたのです。結果的に、元子は橋田からお金を奪うことができずに、この「クラブ·ルダン」を買う契約は白紙になります。

 

この契約には、3億円が払えなくなった場合には、クラブ「カルネ」を譲渡する、という一文があり、店を立ち退くよう迫られる。

 

ここから元子は長谷川会長に対して反撃ができるのか?というのが今日の放送でした。

 

最終回を予想

 

今日の次回予告から最終回を予想してみます。

 

私は原作の小説を読んだことがないので、次回予告の映像のみから予想してみます。

 

元子は衆議院議員の安島から得た長谷川会長の裏情報をもとに「クラブ·ルダン」を買う契約を長谷川会長に突き付けます。元子は自分の店である「カルネ」を高額の値段で長谷川会長に売りつけ、自分の夢であった銀座で一番の店である「クラブ·ルダン」を手に入れるのか?

 

「?」としたのは、武井咲さんの「ルダンを譲っていただきます」という音声はあったが、実際にルダンにいる映像がなかったからです。相手は長谷川会長。何が起こるかはわからないですね。

 

次に手帖について、映像では楢林クリニックへ税務調査が入っている様子が見えました。ということは、元子はあの手帖を税務署に持って行ったのか、税務署に匿名で情報提供したのかは、わからないですが、あの手帖の情報が明るみになってしまったようです。となると、学習塾経営者である橋田のところにもその税務調査の手は伸びるでしょう。橋田が元子に怒り狂ってる様がありありと見れました。

 

しかし、気になるのはその後の誰かのセリフで「銀座で一番若いママが行方不明だって」というセリフ。元子は誰かに消されてしまったのか?

 

さらに気になるのは、「キミが〇したんだろ?」というセリフ。元子が長谷川会長より立場的に上になったということを表しているのか?

 

予想まとめ

 

予想をまとめると、元子は安島から得た情報を使い、長谷川会長から一時的に立場は上になり、「クラブ·ルダン」を買うことができます。ただ、おそらく長谷川会長の裏情報も明るみになり、元子を道連れにしようと、元子を消してしまうのでは?それとも、その裏情報が明るみにならないように、元子を消してしまうのか?

 

結局は、今までドラマの中心人物だった人間は全員その裏情報が明るみになり、罰を受けることになるのではないか。元子も同じように。

 

このドラマのハッピーエンドを考えた時に、元子が長谷川会長から「クラブ·ルダン」を買うことができて、それで最終回が終わってしまったら、銀行の金を横領した元子が罪を償う機会は訪れない。それはそれで元子だけハッピーエンドというのは、やはり納得がいかない気もします。

 

結論として、このドラマにハッピーエンドはないのかもしれません。

 

本当、人間の闇って怖い。あと、長谷川会長も。。

 

とにかく、元子はどうなるのか。来週の最終回が本当に楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です