残業したくない人はExcelをマスターして仕事を効率化すべし! | 斉藤スタイル

残業したくない人はExcelをマスターして仕事を効率化すべし!

スポンサーリンク

 

どうも、斉藤です☆

 

皆さん、Excelはどれくらい使えますか?

 

「仕事でそんなに使わないから大丈夫」

「仕事で使う範囲のことは、できますよ」

「部下やできる人に任せてます」

「残業して終わらせてます」などなど

 

いろんな声が聞こえますねw

 

聞こえますよ、私には!

 

仕事でExcelを使って個人的に仕事をまとめたり、データをまとめたり、いろんな用途に使えるのがExcelなのです。

 

Excelって「表計算ソフト」言われていますけど、私の中では「表計算ソフト」という認識はないですね。

 

Excelは問題解決の道具

 

私にとってExcelとは、「問題解決の道具」です。

 

その機能の一つとして、表にしてデータをまとめたり、グラフにして見やすくするという機能があると考えています。

 

データの管理やデータの分析、自分の考えを伝えやすいようにデータをまとめたりなど、自分の問題を解決するために使うのがExcelです。

 

初心者がExcelをマスターして仕事を効率化する手順

 

新入社員など、Excel初心者の人はExcelを使った仕事にすごい時間がかかると思います。わからないことはイチイチ調べ、調べることにも時間がかかります。基本的なことを質問すると恥をかくことになりますし、最初は私もすごい恥ずかしい思いをしました。

 

そこで、Excel初心者が最短で中級者になって、仕事を早く終わらせられるようにどのようにExcelを学べばよいか、私の学習例をもとに紹介します。

 

基本的な使い方の本を3冊ほど読む(薄い本、文庫本でよい)

 

正直なところ、Excel初心者から中級者への道はそんなに難しくないです。本気で学べば2週間もあれば中級者になれますよ。そのためには、本を3、4冊読むことが必要です。

 

斉藤も電車の中で3冊ほど読んだところでExcelに対する苦手意識はなくなりました。ショートカットキーを学んで使いこなしていると、まわりからは「Excelのプロだ」と言われるくらいになりました。

 

ショートカットキーを覚える

 

また、より効率的に仕事をこなしたい、残業したくない、という方は同時にショートカットキーも学んでみてください。今まで3時間かかっていた仕事が2時間で終わったり、その後もExcelを使ういろんな場面で仕事を効率よくすすめられるようになっている自分に気づくはずです。

 

ショートカットキーを知っているか知らないかで、かなり仕事のスピードが変わってきます。仕事をもっと早く終わらせたい、残業したくない、定時で帰りたい、という人はぜひショートカットキーまで学んでみて下さい。

 

また、Excelの機能を学ぶことで関数で今までの仕事を効率化できることに気付いたり、Excelを個人的に仕事に生かすこともできます。

 

Excelを学ぶことで、パソコンに対する苦手意識もなくなり、他のソフトや関連するアプリを使うときにも同じように学んでいけば、ほかの人よりも早く使い方を覚えることができます。

 

初心者がExcelを学ぶために、最初から分厚い2000円もする本を買うのは、やめておいたほうがいいですね。高い確率で挫折します。今まで勉強でもあんなに厚い本を読んだことありますか?私はないですね。

スポンサーリンク

 

Excel初心者が中級者になるためにおすすめの本

 

私がExcelを学習するために使った書籍を紹介します。

 

初心者向けの本です。

 

「エクセルあっ!と驚く快速ワザ」著者 井上 香緒里

 

 

この本はExcelの基本的な機能を紹介した本です。Excelを仕事でよく使う方は見ておくと「そんな機能があったのか」と気づくものがいくつかあるはずです。文庫本ですし、非常に読みやすいです。2日もあれば読み終わります。

 

あとですね、個人的な見解ですが、Excelができるとちょっとモテます。w

なぜかはわかりませんが、「あいつはできるやつだ」というイメージができるみたいなのです。仕事でどんどんExcelを駆使していきましょう。

 

「あるあるで学ぶ 忙しい人のためのExcel仕事術」 著者 植山 周志

 

 

この二冊がわかりやすいですし、すぐに一冊読み通せます。電車の中で読めば2,3日もあれば読み通せるものです。

 

非常に読みやすく、文字もそこまで多くないのでわかりやすいです。ショートカットキーについても紹介しているので、この一冊で初級から中級レベルの間くらいいにはなれます。

 

Excelの基本的なショートカットキーや、効率的に使う方法なども紹介しているので、分厚い本を買って挫折するくらいなら、この本を徹底的に使いこなしてください。意外と奥が深いですよ。

 

わたしはこの後、この二冊の本を読みました。

 

「一瞬で仕事が片付く!エクセル時短ワザ SNOOPYのスキルアップBOOK」

 

Excelの基本的な使い方を紹介しながら、ショートカットキーについても解説しています。

 

内容は、ピボットテーブルからマクロ、条件付き書式まで幅広く紹介しており、各章が20ページから30ページと短く、カラーページなので非常に読みやすいです。

 

内容としては、中級レベルですが、初心者でもいずれ使うことになる機能ばかりです。スヌーピーだからと軽い内容ではなく、がっつり中級者になれる内容です。

 

「仕事で信頼される エクセルのお作法 SNOOPYのスキルアップBOOK」

 

この二冊も読みやすく、しかもカラーなのでわかりやすく、おすすめです。

 

スヌーピーだから、簡単なんでしょ?と思ったあなた!

 

侮るなかれ、この本の中味は中級者レベルです。初めから読み通せばこの二冊で中級者を名乗って大丈夫ですよ!ショートカットキーまで網羅しているので、非常にためになる本でした。

 

是非手に取って、自分にあうものを選んで学んでいってみてください。

 

Excelをマスターすれば、仕事を効率化でき、早く仕事を終えられる!

 

社会人になってExcelをちゃんと教わったり学ぶ機会って、あまりないと思います。だからこそ、個人が学習するかどうかによるんですが、苦手意識があると仕事のスピードも上がらないですし、仕事に影響が出ることもありえます。

 

新社会人の人はできるだけ早く、このExcelを中級者レベルまでになっておくと、あとあと非常に楽になります。苦手な方もExcel得意になるだけで、仕事に自信がつきますし、仕事を効率的にこなすことができ、残業せずに帰ることもできますよ。そこまで難しくないので、ぜひ取り組んでみてください。

 

Excelを効率的に使うことに興味がある人は下の記事でも、別のExcel本を紹介しています。ぜひ見てみてください。

ショートカットキーで仕事を効率化し残業せずに帰る!おすすめの本を紹介するよ!

 

では、また!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です